イベント・セミナー > 併催セミナー >日本眼鏡学会 第24回オープンセミナー

前回(2021年)日本眼鏡学会 

第25回オープンセミナー

開催概要

日時

2021年10月19日(火)13:30~16:50

会場

TFTビル 東館  9 F  906号室
住所:〒135-0063 東京都江東区有明3丁目6−11

最寄駅:ゆりかもめ・東京ビッグサイト駅

受講料

一般受講者 6,000円

日本眼鏡学会会員は 2,000円  (※賛助会員は3名まで無料)

お問い合わせ、お申し込み

日本眼鏡学会事務局
〒110-0016 東京都台東区台東1-8-7 眼鏡光学出版(株)内
電話  03-5818-1051 FAX  03-5818-1870
Eメール=office@jaoos.com
学会オープンセミナーの専用HP=https://jaoos.com/opensemina.html
 

※定員になり次第、申込みは締め切りとなりますので、ご了承下さい。

※今後の状況変化に伴いセミナー形式等に変更が生じる可能性がございます。確認事案については、公式WEBサイト等にて随時お知らせいたします。

※受講料は、当日受付にてお支払いください。

※当セミナーは(公社)日本眼鏡技術者協会の生涯教育認定講習会となっております。取得単位は1単位です。同協会の受講証の発行を希望する受講者は、当日セミナー終了後にお渡しいたします。

プログラム

メインタイトル「これからの眼鏡作製」

眼鏡作製における機器の今までと、これからの進化について、各プロのエキスパートの解説をもとにディスカッションする。

13:30~13:40

「これからの眼鏡作製」
日本眼鏡学会 眼鏡調製・機器研究部会長 木方 伸一郎

13:40~14:25

「これからの眼鏡作成の進歩に資する視機能検査」
北里大学医療衛生学部視覚機能療法学 半田 知也 教授

14:25~15:10

「これからの視力の測定」
(株)トプコン アイケア事業推進部 グローバルプロダクトスペシャリスト 鈴木 英晴
東京眼鏡専門学校 主任講師 長戸 栄卓

休憩10分

15:20~16:05

「これからの眼鏡調整のためのデバイス」
キクチ眼鏡専門学校 吉原 智 准教授

16:05~16:50

「これからの枠入れ加工とひずみ低減技術」
(株)ニデック アイケア事業部 製品戦略室 プロダクトマネージャー 武市 教児

16:50

閉会のあいさつ
日本眼鏡学会理事長  魚里 博

※演題および講師は変更の可能性がございます。

※発表の時間は多少前後する可能性があります。

※受講申込みは、会員、一般受講者とも所定の用紙に必要事項を記入の上、学会事務局までFAXで申込む。学会HPからの申込みも受け付けている。申込み後、事務局より会場MAP・新型コロナ対応文を送付する。

 

日本眼鏡学会事務局

〒110-0016 東京都台東区台東1-8-7 眼鏡光学出版㈱内
電話03-5818-1051 FAX03-5818-1870
Eメール=office@jaoos.com   

■担当部会:眼鏡調製・機器部会担当